南伊豆・ヒリゾ浜について


今年もさっそく賑わいを見せているヒリゾ浜です。ここ数日はあまり良くなかったみたいですが、青い海も近づいているみたいで水温・透明度共に上がってきそうですね😎

ヒリゾ浜へ行くにあたっての、三種の神器はマスク・シュノーケル・マリンブーツです。

これがないとヒリゾ浜を存分に楽しむ事はできません。ウェットスーツ・ラッシュガード・フィンがあれば尚良しですね。泳ぎに自信のない方は浮き具もあるといいです。

ヒールのあるサンダルやビーチボールを持って行ってる人も見かけますが、歩くのも危ないですし、ビーチバレーした日には血だらけに…。

テント・椅子等は確かにあればいいかもしれませんが、渡船は何回乗っても料金は変わりませんし、ドリンク1本くらい持って行ってサクッとシュノーケリングして疲れたら港に帰って休むのが一番だと思います。シュノーケリングって意外と疲れますし、1日中ヒリゾ浜に居るのも辛いと思います。

伊豆屈指のシュノーケルポイントのヒリゾ浜ですが、ダイナミックな地形が続くダイビングポイントでもあります。個人的には一番好きなボートダイビングングのポイントです😊

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

ブログ

Copyrights (c) 2017 AIRE All Rights Reserved.

AIREをフォローしてください!