September 22, 2019

ヒリゾ浜の営業も残り1週間となりました。今年は欠航の日が多く、お盆や連休に欠航が重なり多くのゲストにキャンセルの連絡をいれダメージ大…です。しかしヒリゾ人気は今夏も衰え知らずでした。そんな中、スキンダイバーの受け入れもたまにしております。シュノーケルセットや道具持参・ガイド不要の方やレンタル品だけ必要な方向けにも下田発でツアーか開催しております(詳しくはメールにてお問合せ下さい)

10月はヒリゾ・ボートダイビング・下田体験ダイビング・恵比須島シュノーケリングを随時開催しております。夏の営業は10月22日までの予定、いよいよ冬支度です。

April 9, 2019

コケでツルツル滑る防波堤を歩き、少し肌寒さも感じつつ、オーナー曰く透明度40mの海へエントリーする事10分、あっさりカメ登場です。さすがの遭遇率、シュノーケリングのツアーでも見れると言うことなのでハズレの日はなさそうですね😳確かに海は青く透明度は良いですが40mはないな…私も測ったワケではないですが。体験ダイビングやシュノーケルでカメを見れたらそれだけで満足ですよね😄特にダイビングだとカメとの距離が近いし。下田でも出てくれないかなーと思いつつ(その後残念なカタチで下田の海で遭遇…)まったりとファンダイビングでした。

March 4, 2019

かなり久しぶりの深夜汽船の続きです・・・😲

八丈島へようやく到着、約10時間。東京湾を出るとそこそこ揺れましたが、寝心地は悪くなかったです。空いてたから・・・😅

港までは今回利用するダイビングショップ海竜のオーナーがお出迎え🚐

元は同じダイビングショップで働いていた同僚、激戦区・八丈島で独立!!スゴイ事です😳

そのままお店に行って着替えて移動、ポイントは<底土>、<ナズマド>と言うポイントにも行ってみたかったですが、あいにく海況が悪し。底土も亀との遭遇率99%?のポイントと言う事で期待大で行ってきました🐠

December 18, 2018

秋も深まり、冬が始まる前に一度行ってみたかった伊豆七島の八丈島へ。以前、一緒に働いた事がある後輩イントラが店を開いたと言うのでいい機会だと😄

東京竹芝から三宅島ー御蔵島を経由して約10時間、長い船旅になりそうです。

金曜夜発でしたが、幸い季節的に船内はガラガラ、ダイビング目的の人もほとんで見かけず、デッキも人は見当たらず。

部屋は2等8人部屋、ほぼ寝るスペースのみ、比較的背は高い方なので足を伸ばすと向かいの人の足の裏とハイタッチ状態😓幸い誰も居なく貸切で快適に睡眠出来るかと思いきや東京湾を出た後はそこそこの揺れ…夏のピーク時の一人旅に...

July 24, 2018

 下田も暑さが続いて…何もしなくても汗が…😓

しかし、その後に海へドボンとDiveできるのが!

 以前、ヒリゾ浜ツアーに参加してくれた二人が前泊下田呑みからのファンダイビング😎

その時は体験ダイビングでしたが、今回はカード取得してのファンダイビングです。

皆さん都内から下田までは思った以上に遠いみたいですが、海の色が違います!一度遊びに来て下さい😊

さて連日、良い海が続いてる九十浜、水温26度、透明度15m

July 18, 2018

晴天続きの下田です😊

水温23℃ 透明度15m

約3年ぶりのダイビング、OW講習以来なので器材のセットからおさらい、初めの1本はスキルの復習と練習。

しっかり講習を受けていれば、何となく思い出すもんですね…海の中も徐々に慣れていき、2本目は余裕のダイビング😎

目標のタツノオトシゴとエイにも遭遇😆

水深も浅く、透明度も良いのでリフレッシュダイビングには最適の九十浜でした。

次回はボートダイビングに挑戦の予感です!!

July 17, 2018

下田も3連休は天候に恵まれました。

水温・透明度共に絶好のダイビング日和😎

下田市の海水浴場はどこも満員御礼だったみたですね。

ヒリゾ浜も朝6時には駐車場待ちの列ができ、即満車だったみたいです。まだまだヒリゾブームは続きそうですね😓